スマートフォン・・・もはや本当にパソコンみたいなものですが・・今はこれを1人1台持っているのは結構当たり前の時代・・。きっと一昔前だと想像もできなった事かな、と思うのですが、そう思っていたことでも何でも現実になっていくので、面白いのと、怖いのとが入り混じる感覚・・・

しかも、このスマートフォンが販売された時、と言うのは、ちょうど私は携帯電話の販売をしていたのですが、その人気と言うのは最初から凄かった。もちろん初期不良も当時は沢山あったし、しかも、みんなイマイチどういったものか分からなかった様子だったのに、予約で全部売れてしまうくらいの人気・・本当にみんなのその物怖じ(?)しない感じが私は凄いな・・と思っていたのですが、でも、それがあったからここまで人気になったというのも、正直あるのだろうな・・・とは思います。

そスマートフォン、なんでも、3人に1人は0歳でこのスマートフォンをデビューしているのだとか・・というのも、最近ではこのスマートフォンを使って子供をあやすというのが結構普通になってきているらしくて・・でも、最初はそういった育児はどうなのか。とは思っていたものの、いざ自分の子供が1歳近くなってスマートフォンをに興味を持ったら便利だな、と感じてしまう日々・・・。とはいっても動画を見せるとかはないのですが、おむつを替えるときなど、自分撮りのカメラにしていると、鏡感覚でじっと画面を見て大人しくしてくれている娘・・・確かに鏡を渡せばいいのですが、割れると怖いというのがあるので・・・。あとは、そのスマートフォンのサイズが結構持ちやすいらしい・・・。

でも、どうなのでしょうかね??その電磁波とかもちょっとやっぱり気にはなるし、しかも、目にもよくはないような気がする・・・。なのでここぞという時以外は渡さないようにはしているのですが、でもその頻度は間違いなく多くなってきている・・・。やっぱりやめた方がいいですよね。